スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国生さゆりが桐谷美玲、黒川智花をいびり倒す話とアブナイ話

春の改編でテレビは新番組オンパレード。
テレ朝系ドラマ「女帝 薫子」もその一つです。


ドラマ初主演の桐谷美玲と黒川智花らが出席して、
「女帝 薫子」の制作発表なんですかね、
記者会見を開いたのです。


「女帝 薫子」のストーリーは、
銀座の高級クラブを舞台に、2人の若いホステス、
桐谷美玲と黒川智花が激しい火花を散らすという内容。
VS


人気の高まる桐谷美玲と黒川智花が、
水商売に生きる女を演じるのですから、
「女帝 薫子」も意外とイイ線いくかもです。


そして桐谷美玲と黒川智花扮するホステス2人、
順風満帆にことを運ばせてはドラマになりませんwww
2人に立ちはだかる性悪キャラが必要です。


その性悪キャラに指名されたのが国生さゆりという、
うってつけの女優でありました。


まぁ役柄としては2人をいびり倒すチーママ役、
まさに国生さゆりにはピッタリな感じですが、
国生さゆりファンは怒るんだろうナァ・・・。
 国生さゆり / バレンタイン キッス 2008


さてチーママ役の国生さゆりも、
桐谷美玲、黒川智花とともに記者会見に出席し、
「女帝 薫子」の宣伝に努めたワケです。


結婚を前提に交際中の国生さゆり、
お相手は会社社長の甲田英司氏という御仁。


恋愛しているときというのは、
お互いの良いところだけを見ていればいいので、
毎日がハッピーで幸せで幸福なんだとか。


幸せの絶頂ゆえに、桐谷美玲、黒川智花の2人、
彼女たちは健気でいじめがいがあるけど、
幸せなだけに人にあたるのがつらいのだとか。


好きな相手と一緒にいられるのは幸せなことです。
でも国生さゆりは甲田英司という御仁を、
本当に分かっているのかと疑問を感じます。


1999/10/30, 東京読売新聞から引用します。

暴力団組員らのグループが、県内など首都圏で盗んだ乗用車に、偽造ナンバープレートを付けて密売していたとして県警捜査三課と多摩署などの捜査本部は二十九日までに、東京都出身で住所不定、指定暴力団山口組系組員、甲田英司容疑者(25)ら計五人を、窃盗と有印私文書偽造などの疑いで逮捕した。 グループのメンバーらは、窃盗役、偽造役など役割を組織的に分担して計数十台の車を密売、不法利益の一部は暴力団の資金源になっていた疑いもあり、県警で調べている。



結局、件の甲田英司とやらは服役し、
出所後、ロイズ・インベストメント・パートナー
だったかという会社を起すワケです。


しかしこれがどうも振り込め詐欺ウンヌンで、
怪しげな腐臭がプンプンするのです。


個人的に国生さゆりがマッサージ師と結婚しようが、
893もどきのチンピラ風情と結婚しようが、
何ら構うものではありません。


しかし甲田英司が犯罪者であったことは、
先の引用記事からも間違いのないことでしょう。


臭いものに蓋をして、国生さゆりの恋人として、
実業家然とした顔をして、表舞台に出てくることに、
違和感を覚えるものであります。


チンピラはチンピラ、893は元、であろうが、
今そうであろうが所詮は893なんです。


運がいいとか悪いとかは分かりませんが、
男を見る目がない女が、幸せになりました、
という話は聞いたことがありません。

国生さゆりもハマってしまったか・・・

tag : 桐谷美玲 黒川智花 国生さゆり 女帝薫子

コメントの投稿

非公開コメント

お気に入り
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング参加中!
RSSリンクの表示
リンク
RSS登録
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

  • seo
SSLとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。