スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観月ありさスペシャルドラマ「サザエさん」が復活!

観月ありさが宮沢りえ、牧瀬里穂とともに、
その頭文字をとって「3M」と呼ばれ、
活躍していたころが懐かしいですねぇ・・・。


観月ありさの3Mのころというのは、
日本人とは思えないほどのスタイルの良さに、
ただただビックリしたものでした。


3Mだった宮沢りえも牧瀬里穂も結婚し、
残るは観月ありさだけとなりましたが、
テレビドラマの中では幸せな結婚生活のようです。


長谷川町子原作の国民的アニメ「サザエさん」が、
再び、観月ありさ主演スペシャルドラマとして、
復活することが決定しました!
 鬼嫁もおもろかった!


顔ぶれはマスオさんが筒井道隆、波平は片岡鶴太郎、
フネは竹下景子と前回と同じのようです。


そして今回は磯野家の隣に引っ越してくる
伊佐坂家が登場することになっているのですね。


伊佐坂難物(なんぶつ)を脚本家の三谷幸喜が演じ、
妻の軽(かる)を戸田恵子、娘の浮江を倉科カナと、
これまた一騒動ありそうな布陣となっています。


観月ありさが前回「サザエさん」を演じると聞いて、
おそらく無理だろうと思っていたのですが、
まったく見当違いで、完全なハマり役でした。


もちろん周囲を固める筒井道隆、片岡鶴太郎、
竹下景子らの役どころがあってこそのサザエさん、
でも観月ありさはピッタリとしかいいようがないです。


できればシリーズ化してもいいかもしれませんが、
スペシャルだからこそと考えて、
今回の「サザエさん」を楽しみたいと思います。
 斉藤さんも最高!

tag : 観月ありさ サザエさん

コメントの投稿

非公開コメント

お気に入り
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング参加中!
RSSリンクの表示
リンク
RSS登録
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

  • seo
SSLとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。