スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三原じゅん子、不良を卒業!自民党から参院選出馬する理由とは?

三原じゅん子がツッパリ役か不良役で、
「金八先生」に出演してたことは知っていましたが、
実際に「金八先生」を観たことはありません。


だから三原じゅん子の現在の様子から、
どんな役どころだったか想像するしかないのですが、
不良役、彼女なら十二分に演じきれたでしょう(笑)


ところでその三原じゅん子が、
何と自民党から参院選に出馬するとのこと。


関係者によると三原じゅん子は、
すでに自民党員になっているそうで、
選挙演説のトレーニングもしているのだとか。


所属事務所でも出馬することを明言しているので、
本気で参院選に出馬するのですネ。


詳細は分りませんが、参院選出馬のきっかけは、
野田聖子元郵政相との出会いなのだとか。


三原じゅん子は2度の流産と、
子宮頸がんで子宮の全摘出手術を経験しているのは、
本人も公表し、周知の事実となっています。


そして彼女は野田聖子氏の著書である、
「私は、産みたい」を読む機会があり、
感銘を受けたことから、現在に至ったということです。


自身、東京三鷹に夢であった介護施設を開業し、
社会保障制度についてはかなり勉強している模様。


中学生だったころ、不良で大して勉強しなかった分、
一念発起して猛勉強したのですね(笑)


でもまぁ、他の面でも苦労人であることは確かです。
三原じゅん子がどんな選挙戦を展開するのか、
期待して見つめていきたいと思います。

tag : 三原じゅん子 自民党 参院選

コメントの投稿

非公開コメント

お気に入り
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング参加中!
RSSリンクの表示
リンク
RSS登録
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

  • seo
SSLとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。