スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CMに使いたい女・使いたくない女ランキングに異変が!?

毎年恒例となりつつあるCM関連の話というと、
そうですアレです。
「CMに使いたい女・使いたくない女ランキング」です!


テレビ、新聞、ラジオ、雑誌に広告出稿している、
広告担当者が決める2010年のランキングは、
一体どのような結果になったでしょうか。

順位名前CMギャラ(推定)主なCM
10位宮里藍5000万円三菱電機
9位壇れい2500万円サントリー
8位相武紗季4000万円NTTコミュニケーションズ
7位堀北真希3500万円富士フィルム
6位仲間由紀恵6000万円サッポロビール
5位佐々木希2500万円ロッテ
4位蒼井優3500万円JRA
3位宮崎あおい5000万円アフラック
2位綾瀬はるか5000万円KFC
1位浅田真央8000万円森永製菓
【データ引用:フライデー】


浅田真央と綾瀬はるかは2年連続の1,2フィニッシュ。
宮崎あおいがジワリと順位を上げましたね。
 


常にベスト3に入っていた仲間由紀恵が6位とは、
意外な感じもしますが、
ベスト3も10年続くと飽きがくるのでしょうか。


他には小林麻耶と小林真央の姉妹はベスト10陥落。
ゴルフの宮里藍や壇れいがランキング入りしたのは、
ここのところの活躍ぶりによるものなのでしょうね。


また意外だったのが、
昨年は6位だった吉永小百合が、
16位まで落ちてしまったことです。

吉永小百合の真実


それともうひとつ意外だったのが、
出演14本以上と契約本数トップの上戸彩が、
ベスト10にも入っていないことでした。

上戸彩に会いたいならココ!

「ギャラだけで言うなら、推定1本1億円(年間契約料)でナンバー1のはずの吉永小百合(65)がベスト15漏れしている。
出演14本以上と契約本数トップの上戸彩(24)の名前もない。
いわゆるCMクイーン=使いたい、ではないんです。
今調査で最もエポックメイキングだったのは、仲間由紀恵(30)のランクダウン。
10年の長きにわたって守っていたベスト3からついに転げ落ちてしまいました。
それでも老若男女に満遍なく支持されているのはさすが」(大手広告代理店社員・A氏)
【引用:フライデー】


「例えば、上戸彩のCMでソフトバンク以外に印象に残っているものがありますか?
多数契約はタレント&所属事務所にとっては好ましいですが、『広告効果』があるかどうかは疑問です。
それでも企業は人気者を使いたがるんですが、さすがに彼女は出すぎだと判断されたのでしょう。
求められるのは親しみやすさ、透明感、ピュアさ。
上位ランカーに共通しているのはこれらの要素ですよ」(マーケティング会社幹部)
【引用:フライデー】


フーン、なるほど・・・。
さて、いよいよCMに使いたくない女ランキングです。
皆さんが嫌っているアノ女が入ってますヨwww

順位名前CMギャラ(推定)主なCM
10位木下優樹菜2000万円明治製菓
9位土屋アンナ2000万円KDDI
8位ICONIQ1500万円資生堂
7位広末涼子4000万円興和
6位上野樹里3000万円大和ハウス
5位神田うの2000万円エバーライフ
4位久本雅美2000万円エスフーズ
3位藤原紀香3000万円月桂冠
2位沢尻エリカ3000万円たかの友梨ビューティクリニック
1位酒井法子取引停止
【データ引用:フライデー】

やはり久本雅美を抜いて、
酒井法子が堂々のトップに躍り出ましたか。



「製薬会社、自動車、法務省という超優良CMに出ておきながら、
『クスリをやってクルマで逃走して裁判にかけられる』
という、それぞれのクライアントの顔にドロを塗りたくる最悪の事態を招いた。
いまだ違約金も支払われておらず、広告主たちは酒井の所属事務所に対してもカンカンに怒っています。
“次”はないでしょう」(前出・広告代理店社員A氏)

「時代が変わり、熱愛発覚や結婚くらいなら不問とされるようになった。
水嶋ヒロなんて絢香と結婚して株を上げましたからね。離婚がOKなケースすらある。
ただ、犯罪がらみは論外ですね。矢田亜希子(31)も本人が悪いわけじゃないですが、再度CMに起用されることは相当難しい。
2位の沢尻エリカ(24)は犯罪とは関係ないですが、例の『本人の意に反する記事は書かない』なんて“6個条の御誓文”をつきつけて、メディアを敵に回したのはマズかった。
また、所属事務所と揉めているタレントもアウトです。
12位の眞鍋かをり(29)はまだ1社とCM契約が残っていますが、更新は厳しいでしょう。

かつて、鈴木亜美が人気絶頂期に独立騒動を起こして干されましたよね。
その後、エイベックスに拾われましたけど、今でもCMについての状況は厳しい」(CMプランナー)

宗教も忌避される事項なのだという。

「CMの出演タレントと敵対する宗教団体に、不買運動を起こされた企業が過去にありましたからね。
それがトラウマになっているんだと思います。
クライアントから『怪しい宗教に入ってないか』と身体検査を要求されることもありますし、企業側が勝手に興信所を使って調べるケースもあるんですよ」(広告代理店社員B氏)
【引用:フライデー】


酒井法子と沢尻エリカは分かりすぎますが、
藤原紀香や神田うの、そして広末涼子は、
ほぼ常連さんとなった感がありますね。

酒井法子はいま・・・


あと資生堂がICONIQ使ったのは大失敗でした。
今どき過去を消して芸名を替えたって、
情報が行き渡るのはアッという間です。

資生堂とICONIQ


それにエイベックスもアホですナ。
1位にしたいからって裏金みたいな真似。
たかが着うただから、余計にアホさが際立ちます。


ICONIQを使った資生堂、
今ごろ本当に後悔していると思います。


あとauのCMが流れると、チャンネルを替えるか、
テレビを消す人は多いそうです。
さすがだ土屋アンナwww



ところで木下優樹菜が明治製菓のCMに出ているとは、
まったく知りませんでした・・・(汗)




tag : CMに使いたい女 使いたくない女 ランキング 酒井法子 沢尻エリカ

コメントの投稿

非公開コメント

お気に入り
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング参加中!
RSSリンクの表示
リンク
RSS登録
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

  • seo
SSLとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。